どさんこの玉手箱

結婚をきっかけに愛する北海道へやっとこUターンした主婦☆みらい☆の日々の出来事

プロフィール

☆みらい☆

Author:☆みらい☆
オクさん :30代北海道在住の主婦
オットさん:30代普通のサラリーマン

オクサンの趣味は旅行、手芸、料理、美容、健康維持などなど
近郊のスポットなどもとりあげてます♪
愛するオットさんとのたわいない日々も書き込んでたりしますがご了承下さい
5月に長女を出産しました!

コメントも気軽にお待ちしてます!

カテゴリー

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日はチビたん恒例の予防接種の日
今回は肺炎球菌の2回目

実はオクさん朝の検温をし忘れたまま病院にいってしまいまして、あれこれ記入しだしてはじめて「あっ、今朝体温測り忘れた・・・」と思い出した始末
そのうえ病院で検温したら37.5℃げっ、予防接種うけれる体温ギリギリ
診察室にいってから再度はかったら37.1℃になっていたので問題なくうけましたが・・・チビたんの体調を一番気にして見守ってあげなくちゃいけないオクさんが、毎週の予防接種になれてきてしまい気を抜きすぎていたんですよね
何かあってからじゃ遅いんだよ、オクさんがしっかりしなくちゃだめじゃないか~と痛感した出来事でした

そのうえチビたんの注射跡は赤く少し腫れてしこりになっています
1回目の肺炎球菌でも同じ反応がでていたので問題ない範囲内でしょうが前日の体温の件があったので気になってしょうがない


しかしそんなオクさんの心配とは関係なしにチビたんは元気にすごしております
これからは気をつけるからね、チビたんごめんね



さてお話しは変わりますが病院で最近歯ぐきが気になるのかチビたんがやたらと指をしゃぶり歯ぐきをさわっているのでおしゃぶりや歯固めを与えた方がいいのか聞いてみました
そしたらわざわざ説明&新聞の記事までコピーしてくださってとってもわかりやすく理解できました

簡単にさらっというと・・・おしゃぶりの使いすぎは歯並びに影響するということ。歯のはえていないうちはいいけど、歯がはえはじめてやめさせるのもなかなか大変なので今使用していないのなら特に与える必要はないでしょうとのことでした

新聞の記事では
「おしゃぶりをすれば鼻呼吸になるので口呼吸だと起きる可能性のある小児喘息やアトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎を防げる」という意見に対して、専門医は「赤ちゃんは鼻腔がせまくつまりやすく口呼吸になるのはやむを得ず、そんなときにおしゃぶりを与えても苦しいだけ、自然に鼻呼吸に戻るもの、赤ちゃんの口呼吸と病気の関係は科学的に証明されていない」とのこと
歯科の立場からは「歯が生える前に与える分には問題ないが歯が生えてきて2歳ぐらいになると下あごが一定の場所に収まる。その段階でも続けさせると噛みあわせが悪くなったり前歯が空いたりする可能性がある、はずすのが遅れるとその後の処置が大変」だそうです

それじゃぁおしゃぶりの意味はないのかというと「心理的な意味はある。頼りになるものを与えれば赤ちゃんは安心するしそれがおしゃぶり。小さいときはそれでよい」無理にやめさせようとする方がストレスになるそうです


チビたんはおしゃぶりがすっごく嫌いらしく何度与えてみても「ぺっっ!」といや~な顔して吐き出されちゃいます。なので先生に相談した時点でもう無理して与えようとするのはやめることにしました
歯固めに関してはオモチャをよくしゃぶったりするようになってきたのでなにか1つ試しにあたえてみようかな~と思ってます
試しに与えてみてダメだったらこちらも無理せず断念することにします


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2011年4月~12年3月生まれの子ランキング
スポンサーサイト

実は先週あたりから昼のあいだだけ布オムツをはじめてみました

以前から布オムツ気にはなっていたんですよね~
ただまわりに布オムツをしていた知り合いがいなくって情報もえられず、気づけばなんとなく手を出せないまま3ヶ月に突入

なかなか手を出せなかったのは
 面倒くさがりのオクさんにはたしてできるのだろうか??

 布オムツのおさがりはなかったから買わなくてはいけないという初期投資もあるわけで、続けられなかったら無駄になっちゃうしなぁ~

 くわえてオットさんからは「紙おむつでいいじゃない、布だと大変だよ」とあまり賛同を得られず

わざわざその意見をはねのけてまでやるほどの理由もないしな~なんて思っていたら時は過ぎ去っておりました

そんななか先日ベビーザラスで買い物中にシンクビーの布オムツカバーが安売りされているのを発見これまたカラフルなかわいい柄なのですよそれが通常価格の半額くらいのお値段!その上サイズは70でこれからちょうど使えるしラスト1枚!なので即座にお買い上げ
それじゃぁ布オムツもそろえないとなぁと思い、とりあえずのチャレンジだからと簡単そうな成形されたオムツを5枚1組セットを購入

ここまでくるとさすがに買ったんだから使わなくちゃと思いはじめ、いつやろうかな~と機会をうかがっておりました
リンクさせていただいてるハナさんの記事もいろいろと参考にさせてもらい、チビたんのグズリのわりと少なかった平日の昼、しっかりウンチョくんをしたあとに装着させてみた(はじめからウンチョくんだとなえちゃったら困るな~と思って)




さてさて使用した感想はというと・・・
思いのほか面倒じゃなかったよ~、というよりおもしろかった 

オクさんが感じた布オムツのメリット
 オシッコ、ウンチョくんの量がわかりやすい
紙おむつだと水分は吸収されて膨らんでしまうからいまいちどれだけの量のオシッコをしているのかがよくわからなかったんですよねそれが布だとそのままの量をさわってわかるので把握するのが楽しかった
ウンチョくんは色味の変化やかたさもわかるし、いざ洗ってみてもたいした量じゃないので苦ではなかったです
なによりも「たったこれだけのウンチョくんやオシッコの量であれだけのゴミがでてたんだ」と驚きでした

 こまめにオムツ替えするようになった
紙オムツの時は2~3回くらいのオシッコは平気で吸収されちゃうからオムツ替えのタイミングが気づけば結構あいていたりなんてこともあったのですが、布オムツだとすぐ蒸れるだろうからと気にするようになりこまめに替えるようになりました

 コミュニケーションが増えた
オムツ替えのたびに話しかけるのでチビたんとのコミュニケーションが増えて楽しいです
量が把握しやすくなったのでついつい「いっぱいオシッコしたねー」とか「あらウンチョくんちょっとだけしたんだねー」などと自然に話しかけちゃいます

ここまでくるといいことづくめのように書いてますがもちろんデメリットもあるわけで・・・

 外出先では荷物がかさばる
なので外出先では紙オムツです

 オットさんにオムツ替えを手伝ってもらいにくい
なのでオットさんのいる夜や休日は紙オムツです。育児を手伝ってもらいたいからというよりはせっかくのオットさんとチビたんのコミュニケーションの回数を減らしたくはないんですよね

 成形オムツは乾きが遅い
たたんだりの手間がない分厚みがあるので乾きが遅い天候の悪い日がつづくと布だけだと厳しいですね

一般的に言われる洗濯に関してはオクさんにとってはデメリットではなかったです
下洗いもオムツ替えの後に手を洗うついでと思えばチャチャっと終わっちゃいます、自分もオムツもキレイさっぱり~


なんだかハードル高く感じてた布オムツですが思いのほか気軽に出来たので、気になってる方はかる~い気持ちでやってみたらどうでしょう
思ってた以上にどうってことないかもです
無理だったら紙に戻ればいい話ですからね

さてさてどうにか続けられそうなのでまた布オムツやオムツカバーでも買い足しにいこうかな~
オムツカバー姿のチビたんを見てキュンキュンしちゃってる今日この頃です~



にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

子育てブログランキング

本日ヒブワクチンの2回目接種してきました

ちょっとグズってる時間が多かったけど、パイ注入したあとのほんの少しのご機嫌タイムをねらって連れ出しました
そしたらなぜか病院についても先生に診察を受けていても終始ニコニコご機嫌
まぁそれでもチクッとしたら泣くよな~と思っていたら・・・まったく泣きませんでした
看護師さんも先生も「強いね~」って感心しきり愛想振りまいてたぐらいです

なんでだろう~ヒブはわりと痛いってきくけどなぁ、抱っこ魔にもならず待合室のベビーベットの上で元気に「アーウー」とおしゃべりしていた
そういえばはじめてのヒブのときも泣いたのは一瞬だけだったし抱っこ魔じゃなかったな


おうちに帰ってきたらひと眠り、なんだかんだいってもやっぱり疲れてはいるんだね

さて我が家のチビたんですがつい3日前に逆側からの寝返りも成功どちらからでもゴロンゴロンと何度戻してころがります(笑)
しかも昨日からは頭を突っ伏したままのずりばいをし始めるという強攻にこれがもちろん頭がどうにもならないもんだからほおっておくと泣き叫びだすわけで・・・
チビたん、いくらなんでもずりばいは早すぎるんじゃないかい??たのむから無理しないでおくれ~


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

子育てブログランキング

チビたんのよだれの量がハンパなくすごいです
はじめは少しよだれが出てきたからスタイを買っておかなくちゃね~なんて言っていて5枚セットを2組購入してみました。そして頂き物のスタイも含めてだいたい20枚ほどあったのですが・・・

まったく足りない

気づけばカニのようにアワアワとふきだし、寝返りをするようになってからはうつ伏せでよだれダーダー
1日約10枚は余裕で使ってしまいます
あまりの頻繁な取替えの多さにちょっと困っていたところお友達から口コミで評判のスタイをいただきました



mum2mumのスタイです

どんなもんだろう~と思って使ってみたら
「ありゃ~こりゃぁいいわ~」
が正直な感想
今まで1時間に1度は交換していたスタイ、なんとこれだと半日程度は取り替えずにすむほどの吸収力です
バンダナ風なのでわりとどの服にも合わせやすくて重宝していますよ
よだれにお困りなママさんにはおススメです

しかしスナップの位置がちょっとせまいのかな?ちょっぴり苦しそう
いまはぷくぷくだからしょうがない?対象年齢4ヶ月~3歳ってなってるけど・・・チビたんまだ3ヶ月よねぇ・・・


「おかーたん、ちょっぴり苦しいのよ~」

あなたがもう少しスリムになったら大丈夫よ~

そうはいってもそれまでにはまだ時間がかかるよね
似たようなマイクロファイバー的な生地があるのでまねっこしてつくってみようかな~と考えてます
チビたんを相手にしつつ裁縫作業することができるかなぁ
ある程度チャレンジして無理だったら・・・ポチっちゃうかもね


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

子育てブログランキング

お盆での帰省で長距離ドライブや環境が変わることでチビたん大丈夫かな?と心配していたのですが・・・
見事にビンゴでございました
めっちゃグズ子に変身してしまいました~

2泊3日と強行スケジュールだったのですが車での移動では特にグズることもなくごくごく普通にすごしてました
到着した日の夜にお食い初めをおこない、いつもと同じ時間帯にお風呂に入って寝かしつけようとしたら・・・まったくダメ
いつもは寝る前に授乳してそれで寝なければ添い乳してたら寝ちゃうんだけど、どんなになだめすかしても
「フンギャ~フンギャ~
と泣き止まずむせるほど泣いて寝る気配なし

いままでどんなに泣いててもたて抱っこしてポンポンしてたら泣き止むのですがそれすら通用せず
オットさん→バーバ→お姉さんの順で交代であやしてもらい私はちゃちゃっとお風呂をすませてでてきたら泣き疲れて寝オチ寸前
ここぞとばかりにもう一度添い乳してみたらやっとなんとか寝てくれた

こんなに小さくても臭いや雰囲気で環境が違うのがわかるんですかね
2日目の朝はご機嫌でお昼はごくごく普通、そして夜はギャン泣き しかもあたりを見回しながら泣いてるし(お盆で誰かかえってきてるのかい??それとも家じゃないよ~って確認してるのかい??) はぁ~今日もですか

最終日はやはり朝はご機嫌、再び長距離ドライブ中はずっとネンネ やっと自宅に戻ってきたら夜はいつもどおり添い乳でご就寝
家に帰ってきたのがわかるのかな?違いのわかる女なんですかね~


そしてそれから数日たちましたがそれまで昼間かまってくれる人がたくさんいたせいかオクさん1人になるとグズグズグズとグズりっぱなし
立って抱っこしてないとダメなので家事がほとんど出来ない状態、もちろんブログ更新も(笑)
昨日も夕方ひどくなってどうにもならないから外に連れ出すとおとなしくなったり家に戻ると再びグズグズと困ったちゃんです

今日は今のところまだ大丈夫かな~午後が勝負といったところ


初めての長距離ドライブ&お泊りに完全に今までのサイクルを乱されて我が家のチビたんはグズ子へ変貌をとげました
でも慣れてもらわないとなぁ~この先もお出かけしたりお泊りしたりすることはきっとあるだろうし、なにより内弁慶より外にドンドン出かけて活発な子になってもらいたいから
今回は大変だったけどこれから少しずつならしていこうね~


にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

Copyright ©どさんこの玉手箱. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。