どさんこの玉手箱

結婚をきっかけに愛する北海道へやっとこUターンした主婦☆みらい☆の日々の出来事

プロフィール

☆みらい☆

Author:☆みらい☆
オクさん :30代北海道在住の主婦
オットさん:30代普通のサラリーマン

オクサンの趣味は旅行、手芸、料理、美容、健康維持などなど
近郊のスポットなどもとりあげてます♪
愛するオットさんとのたわいない日々も書き込んでたりしますがご了承下さい
5月に長女を出産しました!

コメントも気軽にお待ちしてます!

カテゴリー

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この冬は猛威をふるってますね、インフルエンザ

オクさんもオットさんも生まれてこのかたかかったことが1度もないという安心感から、きっとチビたんもかからないさ~なんて甘い考えでおりました

ツイッターでもつぶやきましたがチビたん、見事に発症してしまいました
今思えばいろいろ思い当たる節があり・・・なってしまったものはしょうがないですね

ちなみに前日は

こんな感じですこぶる元気でした

経過を覚書しておきます~

2月15日(水)
夜グズグズし気味で熱を測ってみると37度後半。夜1時間おきぐらいに起きてはグズりパイを飲んでも長続きせず、新生児以来振りに授乳しながら抱えたままお互い寝るを何度も繰り返ししてしまうという状況に・・・

2月16日(木)
熱が38度をこえていて病院へ行こうにもチビたんが抱っこからまったくおろせないほどのグズリで父にSOS
家に来てもらってなんとか準備をととのえ病院へタイミングが良かったのかいつも混んでる小児科がまったく待ちがなく受診できた
そして即座にインフルエンザA型との診断タミフルと風邪薬を処方され近所のスーパーで紙オムツとベビーフードを買い込み帰宅
夕方熱は39度5分・・・以前処方された座薬が残っていたので今回処方してもらわなかったのだがそれがどうしても見つからず、どうしようと思っていたがこれがピークだったらしくその後徐々に落ちついていった

2月17日(金)
一晩たって熱も38度手前くらいまで下がりずいぶん機嫌もよくなった。咳やくしゃみはまだでて引きずっている状況
少しの時間なら抱っこから降ろしても大丈夫なぐらいになったのでひと安心

2月18日(土)
37度前半、ほぼ平熱に戻るちょっとグズリが普段よりは多めだけどひとりで遊べるまでになった
しかし今度あやしいのはオクさんチビたんが発症した時点でオクさんも微熱気味だったのでおそらくかかるだろうなと思っていたのが見事的中か・・・
まぁしょうがないよね、もう少し大きい子だったら部屋で寝かせてとかで看病できるけどチビたんはまだ9ヶ月ですから側で看病するしかないもの・・・
頭痛と喉の痛み・鼻水のオンパレード(涙)風邪薬を16日から飲んでいたが今日からはタミフルも併用ちなみに授乳中ですがチビたんもタミフル服用しているので問題はないそう

2月19日(日)
一晩寝てもよくなる気配はなくぐったりそのわりにはたいして熱は上がらず37度前後をうろうろ。
さすがに寝てないとだめかな~って寝てたけど、回復してきたチビたんは無邪気に母の上にのしかかる(笑)
オットさんがとりあえず面倒見てくれていたので1~2時間寝れて少し回復

2月20日(月)
寝しなと起き掛けに喉と鼻が痛い程度まで回復はたしてインフルエンザだったのだろうか??
予防接種をしていたから軽くすんだのか、それとも違った風邪にかかっていたのか・・・今となってはもう謎(笑)

2月21日(火)
ほとんど復活というよりも無理やり復活
具合悪くしていても結局は自分が動けないと家の中が荒れていくので気合と根性、自らに言いきかせて治ったと思いこみました
案外これが「もう治ったことにする」と決めたら大丈夫になりました病は気からということでしょうか~


インフルエンザって解熱後3日たてば外出いいんでしたっけ??微熱がおさまったのが19日あたりだからオクさんの場合は明日までかな
インフルエンザじゃなかったとしてもまぁ他人に迷惑はかけたくないので、万が一を考えて明日あたりまで外出は控えようかな

それにしても1週間も家を出ないといろんな意味でおかしくなりそうです考え方が陰気(笑)になりがちなので早く外にでかけた~い

回復したチビたん

真剣にテレビを観賞中(笑)この下くちびるがたまりません~

あまりにたのしいのか・・・

近づきすぎですよ

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

といっても届いたのは先週のことですが(笑)
あいかわらずのんびり更新

お雛様はわが家は買う予定はなかったのですが(なんだか日本人形ってこわくないですか??)義母がぜひとも買ってくれるということで購入にいたりました
選んだのは私たちなのですが親王飾りのコンパクトで小さいのがいいなぁ~と思っていたら結局購入したのは三人官女までセットのタイプ

いざ買うとなったら「人数は多い方がいい!」というだれかさんのわけのわからない理由から(笑)

到着して梱包をほどき設置したら・・・

チビたんみごとな食いつきっぷり&はしゃぎっぷり
キャッキャいいながら屈伸運動で喜びを体全体であらわしておりました

ここまでのはしゃぎっぷりを見ると買ってよかったわ~と思います

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012.02.09

1月の過ごし方

元旦はわが家で実両親を招いてわいわい

うちの父は頑固一徹タイプでとっても接しづらいタイプの人だったのですがチビたんが生まれて人がまったく変わりました
今では孫の成長を見届けるためにもと自分自身の健康に今まで以上に気を配っております
「最近はイライラすることもなくなったなぁ」なんて言葉を聞いて、やっぱり「あ~もっと早くに孫を作ってあげればよかったなぁ」なんて思います

正月の休み明けにお友達がたずねてきてくれました
Sさんは東京で暮らしているので会えるのは盆とお正月ぐらい、会える時間も限られてるからあっという間の1日でした~

子供たち3人で写真をなんて思いましたが思い思いに動いてしまうのでこれが限界(笑)

そしてSさんからプレゼントされたのがこちら↓

THE NORTH FACEのチビリュック
可愛くって仕方がなくて持たせたいけどまだ背負えない~(笑)ので今はお出かけグッズを入れて使ってたりしてます

どんど焼きに近所の神社へ

すっごく寒くてそうそうに退散しちゃいました~

甥っ子が大晦日に水疱瘡を発症し、びっちり一緒にすごしていたので「これは確実にうつるだろうな~」と思ってびくびくしながらすごしておりました
そして滞在期間の2週間がすぎようとしたとき発熱
「やっぱりかかったか~」と思っていたらいつまでたっても水疱はあらわれず、かわりに湿疹がポツポツとうすーく全身に
病院に行って診断してもらったところ『突発性湿疹』とのことでした
まぁずいぶんタイミングよく違う病気が発症するもんですな、と大慌ての1月中旬

下旬はオット→チビたん→オクさんの順番に嘔吐でダウン
おそらくノロとかそのあたりだったのかもしれません
オットとチビたんの看病はオクさんができるけど自分の看病はオットもチビたんもできませんからねぇ
自分が倒れていても誰かが腹をすかせているわけですよ、オットはどうにかなるにしても食べないで我慢してはチビたんには通用しませんからね
結局実家の母にSOSをだしました
それにしても一番症状が軽かったのはチビたんだったのでよかった~(ものすごい量の嘔吐1回のみ)

そんなこんなで母乳からの免疫もなくなってこれからどんどんいろんな病気に感染していくのかもしれないけど、なによりオクさんの自己管理が一番大切だなぁと悟った1月なのでした

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

Copyright ©どさんこの玉手箱. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。