どさんこの玉手箱

結婚をきっかけに愛する北海道へやっとこUターンした主婦☆みらい☆の日々の出来事

プロフィール

☆みらい☆

Author:☆みらい☆
オクさん :30代北海道在住の主婦
オットさん:30代普通のサラリーマン

オクサンの趣味は旅行、手芸、料理、美容、健康維持などなど
近郊のスポットなどもとりあげてます♪
愛するオットさんとのたわいない日々も書き込んでたりしますがご了承下さい
5月に長女を出産しました!

コメントも気軽にお待ちしてます!

カテゴリー

最新コメント

リンク

このブログをリンクに追加する

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

母乳の事って本当にうつっぽくなるわよねw私もそうだったわ~(-_-;)
復活したみたいでよかった☆
お互い頑張ろうね♪

2011.05.23  chii  編集

Re: タイトルなし

本当にそうだよね~
育児大変なことが多いけど適度に手を抜きつつ楽しんでいこ~ね

2011.05.25  ☆みらい☆  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

実は入院してる最中にチビたんが新生児黄疸の数値でひっかかってしまいました
毎朝検診があるのですがある日「数値が高いので1日光線治療をおこないます」といわれ連れて行かれることに・・・

突然のことで助産師さんや看護師さん、お医者さんの言われるがままにまかせていたのですが、出産した翌日からびったり一緒にいたので急に一人ぼっちの状況に心が追いつかず・・・いない間ずっと泣きくれておりました

オムツ一枚に目隠しをされてまるきり日サロのような機械に入って光線治療をうけているチビたん、その姿はあまりにかわいそう過ぎて辛かったです
泣いてるオクさんに助産師さんがいろいろ話を聞いてくれてなんとか治療の1日をのりきりました。
しかしここから産後うつのような症状に苦しみましたね~
退院後まだうまく出ていない母乳のため頻回授乳になっているオクさんとチビたんに、まわりの何気ない「飲みすぎじゃない?」「おっぱいちゃんと出てるの?」などの言葉にやたらと気持ちが振り回されひとりでしくしく泣いてたりしました。
まわりははじめての育児にいろいろ助言をしてくれているだけなんですけどね

新生児黄疸の数値は退院後に二度ほど検査通院し無事にさがったので本当に安心しました。大事にいたらず終了してよかったです
それと同時にオクさんの産後うつ症状も落ち着きました
普段だったら受け流すことができる程度のことが気がかりがある中でできなくなっていたんですね

今は毎日育児に奮闘中で泣いてる暇はないぞ~という日々
自分が今まで経験したことのないことばかりで毎日発見です
楽しんで育児ができるように細かに毒出ししながらやっていきたいと思います
だいたい矛先はオットさんになりそうですが
スポンサーサイト

コメント

母乳の事って本当にうつっぽくなるわよねw私もそうだったわ~(-_-;)
復活したみたいでよかった☆
お互い頑張ろうね♪

2011.05.23  chii  編集

Re: タイトルなし

本当にそうだよね~
育児大変なことが多いけど適度に手を抜きつつ楽しんでいこ~ね

2011.05.25  ☆みらい☆  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©どさんこの玉手箱. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。